>

治療の期間は?

スキンシップをしない笑顔を見せない理由

今でも日本ではスキンシップがうまくとれない、慣れない方って多いのではないでしょうか。
カップルや夫婦でスキンシップをとる事はあっても海外に比べるとまだまだ少ない気がします。ましてや初対面の人に対してスキンシップは恥ずかしい、人前でするのは抵抗があったりなど、日本人特有の礼儀をわきまえる、礼儀正しくが文化として残っているからではないでしょうか。
日本だけに限りませんが、よく見かける光景で、電車やバスの席で隣に座る事に対して、笑顔で対応している人ってあまりいない気がします。
初対面の人に笑顔を見せないのも、スキンシップをしないのも警戒心が強いのではと思う事があります。
そのため、口を隠して笑う日本人女性は多い傾向があります。口元を隠して笑う事が昔から上品と言われているからかもしれません。

海外のスキンシップや笑顔には理由があった

海外ではスキンシップやコミュニケーション、笑顔を見せる事が当たり前ではありますが、日本との文化の違いもあります。
初対面の人に対して警戒心を解いてもらう、自分は安全な人と証明しているという理由があると言います。
そのため、顔を近づける、体に触れる事が多い海外では、エチケットとして口臭を気にする人が多いと言います。
日頃の習慣で行う歯磨き以外にデンタルフロスやマウスウォッシュは、口臭の原因になる磨き残した汚れをなくす為でもあります。
歯や口のケアにはスキンシップをする事が当たり前な海外だからこそのエチケットと言えるでしょう。
また、スキンシップはカップルや夫婦、家族などにとっても大切な愛情表現の一つとも言えるからではないでしょうか。



ページ
Topへ